すっぱいお話/タイトル

酢に関する情報が満載!

『酢』 最新ツイート

夏の疲れやスタミナ不足にお酢の力

夏場は暑さから体力が奪われやすく、疲れてしまうという人も多いでしょう。
また、食欲不振や睡眠不足にも陥りやすいため、スタミナ不足も気になります。
そんな夏の体質改善にぴったりなのが、毎日の食事にお酢を使った料理を取り入れるというものです。
酢には体の疲れを取る疲労回復効果や食欲増進効果があるのでスタミナ不足を補うことが出来ます。
一番簡単なのは、出来上がった料理にそのまま適量回しかけるという方法です。
肉料理や野菜炒めなど、普段のオーソドックスな料理にワンスプーン加えることで簡単に摂取することが出来ます。
また、ピクルスやなますなど簡単に作ることが出来る一品をいつもの食卓にプラスするのもおすすめです。
保存が利く料理が多いので、多めに作っておくと冷蔵庫から出すだけですぐ一品加えることが出来る点も良いところです。
また、この時期は脱水症状や熱中症も気になるので、水分補給にも注意が必要と言えます。
そんなときにもおすすめなのが、お酢を加えた簡単なビネガードリンクです。
蜂蜜やレモン汁、ひとつまみの塩をプラスし、氷水で割るだけで簡単に作ること出来ます。
運動中や仕事中など疲れた体にしっかり水分補給できる手作りドリンクで夏対策をしてみてはいかがでしょう。

健康・美容効果が実証されているお酢の効能

料理に酸味を与える調味料として使用されているお酢ですが、様々な美容や健康効果がある事が実証されています。
主な効果は、便秘の解消、口臭予防、高血圧の予防、食欲増進、疲労回復、血中コレステロール値の抑制、ダイエット効果などがあります。
また、殺菌効果があり、サルモネラ菌やブドウ球菌などの食中毒の原因となる菌に高い効果を示すため、食べるだけでなく、掃除にも使用されています。
そのため、毎日お酢を体内に取り込むことは健康や美容のために非常に有益なので、近頃では料理の調味料として使うだけでなく、飲んで体内に取り込む人も増えています。
水と蜂蜜で割ると、さっぱりとしたドリンクになり、牛乳と蜂蜜で割ると、ヨーグルトドリンクのような食感になります。
空腹時に飲むと、刺激が強すぎて胃があれてしまう心配もあるため、食中や食後に飲むことが推奨されます。
飲むときに一つ注意しなければならないのは、飲んだ後しっかりと口をすすぐことです。
酸は、歯のエナメル質を溶かしてしまう性質があるため、視覚過敏などの症状が現れる場合もあります。
このことに気を付けながら、お酢を毎日の食事やドリンクに取り入れ、健康を向上させてみてはいかがでしょう。

注目サイト

iPhone 修理 東京
http://iphonesyuuri-naritaya.com/
梅干
http://www.nankiumeboshi.co.jp/
アスクル カタログ
http://dcom.jp/askul/
医学部 予備校
http://dazaifu-academy.jp/

2016/5/31 更新